blog

ブログ

【汗かきグルメ】福岡・博多の陽華楼で殺人担々麺を食べてきました!

| カテゴリー : 福岡のニュース

殺人級の激辛担々麺に挑戦!

こんにちは!福岡でホームページ制作をしているアイドットデザインの越水です。

2018年になってから再開した福岡のスパイシーグルメを紹介する企画、汗かきグルメ第3弾でございます!

まずは私が一緒に写っている看板にご注目ください。
そうです。今回の相手は殺人担々麺です!

博多駅から徒歩5分。斬新な担々麺のメニュー名が気になる陽華楼

今回選んだお店はこちら!

博多駅から歩いて5分ほどのところにある、陽華楼さんです!

知り合いの社長さんに「辛くてうまい担々麺」とご推薦をいただきやってきました。

殺人担々麺、そして死神担々麺。

看板の様子からして穏やかではない。

店内に入るとまず目に飛び込んだのがこんな注意書き。

  • 特製の薬味を直に口にしないでください
  • お子様や高齢者、心臓の弱い方はご遠慮ください

などのアナウンスが。
先に食べてきた人間からの忠告をしておきますが、この注意書きは守ろう!絶対に!薬味は混ぜてから!

気になるメニュー表はこちら。

殺人担々麺と死神担々麺の500円の価格差がその辛さ具合を物語っています。

今回頼んだのは死神担々麺!……と言いたいところですが、まずは無難(?)に殺人担々麺をオーダー。

日和りました。すみません。

というわけで、早くこないかね〜、楽しみやね〜

と心待ちにしていると、殺人担々麺が運ばれてきた!

同行した芦刈も殺人担々麺とライスを注文。

うっひょ〜!辛そう〜〜〜!

これが噂の激辛薬味……。大事なことなので2回言いますが、絶対直で食べないようにしましょう。

では早速いただきま〜す

まずは薬味を溶かさずに一口…。

ズズズッ

!!

うまい!うまいよこの担々麺!

しっかりとコクがあって、辛さもこの程度なら私でも大丈夫。

さぁ〜、いよいよ辛味をスープに溶かして食べてみるぞ〜

ズズズッ

ズズッ

……!?

ギャッ!!!

かっれ〜〜〜〜!

やばい!これ辛い〜〜〜!!

いきなりガツンとした辛味が訪れ口のなかにビリビリと行き渡る。

そして急に吹き出してきた汗!

汗とまんね〜〜〜!

ダクダクダクダク(汗)

一方、わりと涼しい顔で淡々と麺を口に運んでいく芦刈。

辛い…、美味しいんだけどこの辛さは尋常じゃない。

ズズッ(麺)

ゴクゴク(水)

ズズズッ(麺)

ゴクゴクゴク(水)

……。

………。

「ちょっと休憩させて。」

予想以上の辛さに放心状態。殺人坦々麺にやられて本当に目が死んできている。

目の前で順調に箸をすすめる芦刈。

「辛いけど美味しいですね!」

強い。

口の中の辛さを中和するために途中でライスを注文。これに汁をかけて食べるのも美味しかった!

そしてようやく完食!

やった…。食べきったぞ俺は……。
ランチを食べに来たのになぜか体力を消耗した心地で放心。

死神担々麺にしてたらどうなっていたんだろう。

ちなみに周りには薬膳担々麺を頼まれているお客さんが多かった印象です。そっちも食べてみたいなぁ。

それでは本日の発汗量を確認してみましょう。

汗がおさまる気配がなく滴り落ちていく。

おじさんの汗。

何度でも言うけど、このコンテンツ誰が喜んで読むんでしょうね……。

ごちそうさまでした!今までの人生で食べたものの中でダントツに一番辛かった。
けど、味はとっても美味しい担々麺です!

汁まで飲み干した芦刈。辛いって言ってたけど笑顔が爽やかすぎて辛そうに見えない。

というわけで今回もご覧の通りたっぷり汗をかいてきました。

殺人担々麺が気になった方はぜひ博多の陽華楼まで。

私もまた別の機会に死神担々麺に挑戦したいと思います!

さあ、次はどこへ食べに行こうかな〜?

新陳代謝が激しい越水の発汗作用を刺激するスパイシーグルメ(福岡市内)を募集中です!
お心当たりがある方はぜひアイドットデザインのスタッフまでご連絡ください。

それではまた次回、アディオ〜ス!

集客アップや採用拡大、目的達成のために最適なホームページの制作をいたします。

お気軽にお問い合わせください!

お見積りやご相談は、メール/お電話にてお気軽にご連絡ください。専属の担当者が丁寧にご対応いたします。