J1復帰したアビスパ福岡の開幕戦はいよいよ今週末!頑張れアビスパ!スペシャルムービーも公開中

via: アビスパ福岡公式サイト

初戦の相手はサガン鳥栖。ベストアメニティスタジアムに乗り込んで開幕ダッシュを狙う

昨年、見事にJ1リーグに復帰したアピスパ福岡。J1に戻ってきての第1節開幕戦がいよいよ今週末2月27日(土)に行われます。開幕カードの相手は佐賀県のサガン鳥栖。敵地ベストアメニティスタジアムでの試合となります。2016年シーズンを占う1戦となり、勝って勢いをつけたいところです。

チケットの販売情報はアビスパオフィシャルウェブサイトの専用ページにまとめられていますので、早めにゲットしてスタジアムにいきましょう。

チケット購入ガイド: http://www.avispa.co.jp/ticket-info

ちなみに、スカパー!Jリーグの公式YouTubeチャンネルでは、多くの市民サポーターが登場する開幕スペシャルムービーが公開されています。様々なメッセージが散りばめられており、開幕に向けて盛り上がり必至の内容となっています。

先日のキックオフフェスタではキャナルシティ博多に多くのファンが来場

去る2月21日(日)、福岡市内の複合商業施設「キャナルシティ博多」にて、シーズン開幕前の恒例行事となっているキックオフフェスタが催されました。敷地内のサンプラザステージに集結した井原監督率いる選手たちは福岡地所がスポンサードしている新ユニフォームを着用し登場(お披露目のタイミングまではグラウンドコート姿)。

ステージの頭上にはビッグユニフォームが掲げられ、大迫力のアピールタイムとなりました。しかも、このビッグユニフォーム、ホームゲームがおこなわれる際にスタンドに登場する予定とのこと。

アビスパ福岡の川森社長は、冒頭のあいさつで、「2016年のスローガンは『子どもたちに夢と感動を』としました。プロのスポーツチームですので勝負に勝ちに行くのは当然ですが、さらに上のレベルをお見せしていきたい。子どもたちの模範となる活動を」と、子どもたちへの夢と地域への活力をあたえることを理念として掲げていることをアピール。

さらに「ホームであるレベルファイブスタジアムの来場目標を、平均で15000人と高い目標に設定しました。すでにご支援いただいているスポンサー1500社の皆様と今シーズン1年を戦っていこうと思います。今月も400社を超える企業様にスポンサードしていただいております。大変ありがたいことです。感謝いたします」と、多くのスポンサー企業からの支援について感謝の言葉を述べました。

キャプテン2年目をむかえる城後選手からも「今年は厳しい戦いとなると思います。ですが、最後まで自分たちのサッカーをできるように頑張っていきますので、ご声援をよろしくお願いします。そして、子どもたちに多くの夢を与え続けられるように」と宣言してくれました。

井原監督は「昨年は3連敗スタートだったので、しっかりダッシュしたい。シーズンの終わりにはJ1に残り、一つでも上の成績で終われるようにしたい」と熱く語り、会場に集ったサポーターからは、大きな拍手が送られていました。

3月5日の第2節はホーム!レベルファイブスタジアムで横浜F マリノスを迎え撃つ

3月5日(土)の第2節は、ホームグラウンドであるレベルファイブスタジアムにて行われます。相手は横浜F マリノス。開幕から2戦続く九州ダービーを勝ち取って、3節以降の関東遠征につなげてほしいところですね。

(この記事は福岡のホームページ制作・SEO対策 アイドットデザインから九州のキュレーションメディアpiQに提供されております。)

(執筆者: 赤坂太一

アイドットデザインのブログはWeb業界の話題に限らず幅広いビジネストピックについて書いています。
よろしければFacebookページのフォローをどうぞ!ビジネスに役立つ情報をお届けします!

福岡のホームページ制作・SEO対策はアイドットデザインまでご相談ください!
インターネット集客やWebマーケティングのご相談も承ります。

follow us in feedly

Facebookページに「いいね!」して更新情報をチェック!

« »