福岡天神に親子で楽しめる複合施設が2016年4月に誕生!ソニーストアの九州初出店も決定。

via : 西日本鉄道株式会社

天神にあるアップルストアから、国体道路を挟んで向かいの場所で行われている福岡市立中央児童会館等建替え整備事業。

その建替え事業で完成する複合施設に入居するテナントなどの概要を6月26日、西日本鉄道社が発表しました。

天神に親子で楽しめる新たな複合施設が誕生!福岡市立中央児童会館 民間商業施設部分のテナント決定!

九州初のソニー直営店「ソニーストア」が出店。テクノロジーによる感動体験を提供。

1階〜2階部分には九州発となるソニーの直営店「ソニーストア」のオープンが決定しており、道路を挟んでアップルストアとソニーストアが店舗を構えるということで、デジタルガジェット好きには嬉しいエリアとなりそうです。

ソニーストア福岡天神ではソニーの技術を活かしたハイレゾオーディオや4Kテレビといった製品と、多彩なコンテンツとのコラボレーションイベントや、次世代を担う子供たちのためのテクノロジーを体感するワークショップなど「好奇心」を刺激する感動体験の提供が行われます。

現在同区画は西日本鉄道社によって「まちの賑・交流の場の創出」をコンセプトとした複合施設が建設中で、1〜3階部分を上述したソニーストアなどの民間商業施設が、4〜8階は福岡市の公共施設として利用される予定です。

子どもがテクノロジーに触れることができるものづくり施設、学童保育を併設。

3階には福岡の株式会社グルーヴノーツが入居し、同社が運営する「TECH PARK MAKERS」では3Dプリンターやレーザーカッターといった最新のものづくり環境が整えられ、デジタル・アナログの両面合わせたものづくりが可能になります。

また、同じフロアには子どもたちがテクノロジーに触れ、学ぶことができる学童保育サービス「TECH PARK KIDS」も併設され、天神地区周辺の企業に勤務する親の子どもを対象に、IT教育と子育て支援に取り組みます。

「TECH PARK KIDS」では西鉄タクシーと連携した送迎や、夕食の提供、シャワーの設置も予定されているらしく、働く親にとっては助かる施設となりそうです。

官民協働による新たな文化発信エリアになるかも?

建物の1階にはカフェも出店し、子どもも大人も楽しめるチョコレートのワークショップが開催予定です。

4階〜8階にはもともと建替え前に同区画にあった中央児童会館や、NPOとボランティアの交流センター「あすみん」が開設予定です。

同複合施設が建設中のエリア近隣にはアップルストア福岡天神、そしてTSUTAYA BOOK STORE TENJINがあり、世の中のトレンドに牽引する魅力的なテナントが多く出店しています。

その場所に新たに登場する複合施設が、この街の消費行動や文化発信にどのような影響を与えるかとても楽しみです。

(この記事は福岡のホームページ制作・SEO対策 アイドットデザインから九州のキュレーションメディアpiQに提供されております。)

アイドットデザインのブログはWeb業界の話題に限らず幅広いビジネストピックについて書いています。
よろしければFacebookページのフォローをどうぞ!ビジネスに役立つ情報をお届けします!

福岡のホームページ制作・SEO対策はアイドットデザインまでご相談ください!
インターネット集客やWebマーケティングのご相談も承ります。

follow us in feedly

Facebookページに「いいね!」して更新情報をチェック!

« »