福岡のスタートアップ企業nomoralが美容師と顧客をつなぐWebサービス「FLAP」をリリース

ヘアサロンは店よりも人で選ぶ時代へ。美容師と来店客のコミュニケーションを円滑にし、ミスマッチをなくす

「今日予約した美容室、初めて行くからどんな美容師さんが担当になるかわからないし、希望通りのヘアスタイルにしてくれるかちょっと不安。。」

新しいヘアサロンに足を運ぶ時、期待と同時にこんな不安を抱えたことはありませんか?

こうした不安を取り除き、美容師と顧客のミスマッチを解消することで、より楽しいサロンライフを実現するWebサービス「FLAP」が12月8日、福岡市に拠点を構える株式会社ノモラル(nomoral Inc.)よりリリースされました。

代表の高城良岳氏が自身の体験をきっかけに生み出したこのサービス、美容師として登録する「美容師ユーザー」と一般利用者としての「一般ユーザー」、2種類のユーザータイプを設けて双方のコミュニケーションのプラットフォームとなる役割を果たします。

お気に入りの美容師に投票をしてランキング上で応援!

一般ユーザーはランキングやエリア検索で見つけた美容師のコメントや日々の投稿を見て、SNSのようにコミュニケーションすることができます。今までクーポン誌上やウェブサイトではわからなかった美容師のパーソナリティに触れ、相性の良さそうな美容師を選ぶことが可能です。

人気ランキングでは投票ポイントや予約成立件数の多い人気の美容師を調べることができます。

知り合いの美容師やお気に入りの美容師へ投票して、ランキング入りへの応援することができ、美容師と固定顧客の繋がりを強めることに寄与しそうです。

簡単3ステップで即予約!ストレスフリーな予約機能も

また、美容師のプロフィールページから予約を行うことが出来るのですがこの予約が実に簡単。

まずはカットやパーマ、カラーリングなどメニューを選択。次にカレンダーから日時を選択。最後にメニューと日時の確認画面が出るので問題なければ「予約する」をタップすれば予約完了。あっという間です。

美容師側にとってもメリットの大きいシステム

美容室ポータルサイトやクーポンマガジンの登場で、多くの美容室は顧客単価の低下、リピート率の減少という問題を抱えています。

高城氏はそうした事情に問題意識を持ち、FLAPで美容師の新たなアピールの場を提供しようとしています。

美容師ユーザーはアカウントページ上で近況を投稿したり、一般ユーザーとコメントのやりとりを楽しむことができます。

これまでなかなか表に出ることのなかった美容師が、店舗の枠を超えて一般ユーザーと直接コミュニケーションできる場所を持つことは、美容師としての仕事の成果や働きがいにつながるのではないでしょうか。

新たなサロンライフの提案でユーザー数増を狙う

お店に行かなくてもどんな美容師がいるのかすぐわかる。店ではなく人で選ぶ時代。

「企業から個人へ」という価値観のシフトが注目される昨今ですが、ヘアサロン業界ではFLAPがその流れを作っていくことになるかもしれません。

アイドットデザインのブログはWeb業界の話題に限らず幅広いビジネストピックについて書いています。
よろしければFacebookページのフォローをどうぞ!ビジネスに役立つ情報をお届けします!

福岡のホームページ制作・SEO対策はアイドットデザインまでご相談ください!
インターネット集客やWebマーケティングのご相談も承ります。

follow us in feedly

Facebookページに「いいね!」して更新情報をチェック!

« »