桜と青空と芝生につつまれ開放感を満喫!蚤の市「福岡ブロカンテ」が3/26・27舞鶴公園で開催!

提供:福岡市

「福岡城さくらまつり」と同タイミングで開催される新イベント

アンティーク雑貨や骨董品を楽しむ「蚤の市」が、舞鶴公園にて開催されます。「福岡ブロカンテ」と名付けられ、開催期間は3月26日〜27日の土日におこなわれます。場所は、舞鶴公園の敷地内にある内鴻臚館跡広場(平和台球場跡地)。

ちょうど桜の季節ということで、3月25日から4月3日まの期間で花見イベントである「福岡城さくらまつり」も併催されているタイミングとなります。花見のついでに立ち寄って素敵なアイテムと出会う、なんてことも期待できますね。

via: https://gnominoichi.wordpress.com/

via: https://gnominoichi.wordpress.com/

「福岡ブロカンテ」を手掛けるのは、おとなりの護国神社で年に数回行われている蚤の市を企画しているD-part。公式サイトには、出店情報やイベント公式カメラマンの募集などが更新されていますので、ぜひチェックを!

最高のロケーションで素敵な逸品とであえるかも? 出店規模やフードも大充実!

会場は福岡市内でも、桜の名所としても知られている舞鶴公園の敷地内。城壁脇のお堀、広大な芝生、そして桜とロケーションも抜群な条件です。天候に恵まれれば、花見と宝探しの両方を楽しめる場となりそうですね。

これだけ大きな公園内のイベントですので、親子連れでも楽しめるはずです。

蚤の市らしく、アンティークなショップも数多く出店されていますが、フードにも注目したいところです。コーヒーショップやドーナツなどのスイーツ、カレーなど、手ぶらで出かけてもお腹をみたすことが可能です。その他にカレー・パン・ピザ・農園など、バリエーションも豊富にあるので、目移りしそうなほどの充実度となっています。

Instagramアカウントをフォローすれば事前にイベントの雰囲気が楽しめる

企画主催をするD-partの公式インスタグラムアカウントをフォローすれば、今までの蚤の市の様子を見ることができます。

 

 

 

オシャレな雰囲気たっぷりの写真で、実際に足を運びたくなりますね!

ちなみに福岡ブロカンテ開催の2日間は9時から16時までの開場となっています。
日本の中では、比較的早い時期に桜が咲くここ福岡。ロケーションでも定評のある舞鶴公園で花見を楽しみながら、蚤の市も満喫してみるのもいいのではないでしょうか。

(この記事は福岡のホームページ制作・SEO対策 アイドットデザインから九州のキュレーションメディアpiQに提供されております。)

(執筆者: 赤坂太一

アイドットデザインのブログはWeb業界の話題に限らず幅広いビジネストピックについて書いています。
よろしければFacebookページのフォローをどうぞ!ビジネスに役立つ情報をお届けします!

福岡のホームページ制作・SEO対策はアイドットデザインまでご相談ください!
インターネット集客やWebマーケティングのご相談も承ります。

follow us in feedly

Facebookページに「いいね!」して更新情報をチェック!

« »