メディア露出増える福岡。企業のトライアルワーク受け入れも行政がサポート

提供:福岡市

ライフスタイル、ビジネスの両面でますます注目が集まる福岡

ここ数日、SNSのタイムライン上で福岡に関する記事をよく見かけ、「この街に対する関心がますます高まっているのだな」と感じることがありました。

そこで度々シェアされていたのは次の2つの記事です。

アメリカ西海岸のようなスタイルで福岡で働く人々。彼らが語る福岡の魅力

福岡市が中心の「九州経済圏」は、僕らのワークとライフをどう変えるのか

1つ目の記事は福岡で自らの新たなライフスタイルを歩んでいる人達にスポットを当てながら、福岡の住環境の魅力や文化的な雰囲気や空気感に触れています。

2つ目の記事では福岡をはじめとする九州のビジネス風土や注目企業についてのニュースを交えつつ、イベントの基調講演を務めた福岡市長による話しがまとめてあります。

こういった記事が書かれているのを見てみると、福岡という街は生活の快適さという面と、ビジネス的に面白そうという面の両面で関心を集めていることがわかります。

「トライアル移住」も福岡市が後押し

そんな福岡ですが、興味はあってもいざ移り住むとなると二の足を踏む方も多いでしょう。

生活環境を変えることは大きな決断ですし、「仕事が確保できるか」「新たな場所で人間関係を作る」など不安は様々です。

そんな場合はまず一度、観光目的で福岡に来て、街の雰囲気に触れて見ると良いと思います。

私自身の経験から言うと、その滞在が福岡移住に対する抵抗を大きく減らすことになるでしょう。

実際に福岡での生活がイメージできるようになり、仕事を探すときに知っておきたいのが福岡市の取り組みです。
fukuoka-life02
これらは先日テレビで放送された内容ですが、福岡市ではWebや映像、ゲームなどを制作するクリエイティブ企業への就職サポート支援のプロジェクトを主催しています。

ぼくらの福岡クリエイティブ キャンプ FUKUOKA Creative Campについて

fukuoka-life03
fukuoka-life04
福岡市で増えてきている成長企業のさらなる飛躍のためには人材の確保が不可欠。そのために民間企業と行政のジョイントプロジェクトとして首都圏や他地域からの人材獲得に取り組んでいます。

ちなみにこのプロジェクトで地元企業でのトライアルワークが決まった場合は、その2ヶ月間の給与はプロジェクト事務局からしっかり支払われます。

試しに福岡に住んで働いてみたい人も助かり、受け入れ側の企業にとってもミスマッチを防ぐことができて、双方にメリットのある仕組みです。
fukuoka-life05
fukuoka-life06
福岡で今勢いのあるデザイン事務所、ブランコ株式会社の代表山田さん。コミュニティでもよく知られる人物です。

fukuoka-life07
fukuoka-life08

今福岡が注目を集めている状況のひとつは、こうして行政がクリエイティブや先端的な事業に理解を示してその動きを力強く支援している点によるところがあると思います。

リモートワークの実現や新たな価値観が育まれてきている今だからこそ、ますます福岡を取り巻く状況は面白くなってくるはずです。

これからますます熱い福岡、ぜひ一度足を運んでみてください!

こちらのブログでも福岡を取り巻く状況や注目のスポット、気になるニュースをお届けしていきます。よろしかったらFacebook「いいね!」やRSS登録をお願いします。

アイドットデザインのブログはWeb業界の話題に限らず幅広いビジネストピックについて書いています。
よろしければFacebookページのフォローをどうぞ!ビジネスに役立つ情報をお届けします!

福岡のホームページ制作・SEO対策はアイドットデザインまでご相談ください!
インターネット集客やWebマーケティングのご相談も承ります。

follow us in feedly

Facebookページに「いいね!」して更新情報をチェック!

« »