福岡の未来を作り出すプラットフォーム、イノベーションスタジオ福岡が始動!

「グローバル創業・雇用創出特区」に指定され注目集まる福岡

私が福岡に住み始めて早いものでもう2年半になりますが、以前いた川崎での生活に比べるとかなり満足していていい場所だなーと感じています。

物価が安かったりご飯が美味しかったりと色々理由はあるのですが、福岡を好きなポイントとして街のコンパクトなサイズ感が挙げられます。
東京のほうだと職住が別れていて、なかなかそういうことは実感しずらいのですが、福岡は職住近接していて住んでる人たちの一体感を感じることができます。

そんな福岡でホームページ制作をさせて頂いていますが、実はWebサイト制作やWebサービスを開発するベンチャーからは今非常に注目が集まっている地域でもあります。
というのも政府から雇用創出特区に指定され、これからますます起業に対しての環境が整っていくのではないかと期待がされているからです。

イノベーションスタジオ福岡は新たな価値を生み出すための交流の場

そんななか、福岡地域戦略推進協議会(Fukuoka.D.C)の主催の元に、このたび福岡にイノベーションを生み出していくためのプラットフォームであるイノベーションスタジオ福岡がスタートしました。

イノベーションスタジオ福岡|INNOVATION STUDIO FUKUOKA

この取り組みでは、起業家やクリエイター、デザイナーを始め、独創的なアイデアを持つ人達の交流を促し、新たなビジネスモデルを生み出していくことを目的とした活動です。

初年度のテーマは「健康社会の創造」ということで、アドバイザーに元オリンピック陸上選手の為末大さんなど、スポーツや健康分野のスペシャリストを招いて、参加者とともに問題解決のアイデアを実現していくようです。

先日の3連休にオープニングが行われ、これから半年かけて参加者が取り組む流れのようですが、最終的にどんな事業が形になっていくのか楽しみです。

コミュニティが形成しやすい福岡の風土

私が福岡に引っ越してきて常々感じることは、こうした市民がつながる活動が至る所で行われているなということです。

というのも多くの人が中心地である天神や博多から交通機関を利用して30分圏内に住んでおり、何かイベントがあるときに非常に人が集まりやすい距離感になっているんじゃないかと考えています。

こうした福岡独特の都市環境も「住みやすい街」として注目を集めている理由のひとつであり、他の都市よりもビジネスをしやすいメリットとして捉えられているのだろうなと思います。

またアジアから近く、新幹線によって九州中から人が集まってくるといった交通環境も大きなアドバンテージになってきています。

今後、イノベーションスタジオ福岡の取り組みのようにより福岡を盛り上げる動きが増え、ますます注目が集まってくるのではと期待しています。

アイドットデザインのブログはWeb業界の話題に限らず幅広いビジネストピックについて書いています。
よろしければFacebookページのフォローをどうぞ!ビジネスに役立つ情報をお届けします!

福岡のホームページ制作・SEO対策はアイドットデザインまでご相談ください!
インターネット集客やWebマーケティングのご相談も承ります。

follow us in feedly

Facebookページに「いいね!」して更新情報をチェック!

»