成長するEコマース市場でLINEが新たに展開するECサービスに注目!

LINEが狙う新たなEC市場は「コミュニケーション」が鍵?

スマートフォンを中心としてコミュニケーションサービスを展開しているLINEの快進撃が止まりません。

LINEのECサービス「LINE MALL」、新戦略発表

メールに変わるコミュニケーションツールでおなじみのLINEが次はEC市場での成長戦略を携えて、続々とサービスをリリースするようです。
ホームページ制作においてもECサイト運営の需要は高まってきており、コミュニケーションの形を変えたLINEが提示する新たなECの形とはどういうものか、非常に注目しています。

スマートフォンで簡単に買い物が出来る仕組みを提供

リリース予定のサービスはどれもスマートフォン利用を中心にしたもので、いつでもどこでも気軽に買い物が楽しめる利便性を追求したものになりそうです。

記事中に取り上げられている「LINEグループ購入」や「LINEギフト」などは、すでにLINE上でつながっている友人やグループでの共同購入が実現するらしく、これまでネットショッピングでは実現しづらかった新たな購買行動が生まれそうです。

もともとLINEはリアルタイム性が強いサービスなので、友達とわいわいチャットをしつつLINE上で一緒に買物を楽しむ。なんていうこともこれからは当たり前になるのかもしれません。

また、LINEマルシェというサービスはLINE MALLでユーザーと生産者を直接結びつけ、収穫したばかりの野菜や魚介類を購入することが出来るようになるらしく、ユーザーにとってはスマートフォンで新鮮な食材が気軽に手に入り、生産者にとっては市場を介さずに直接販売ができるという仕組みが生まれそうです。
こちらは生産者側にもメリットの大きいプラットフォームになると良いなと期待しています。

常に「コミュニケーション」を意識したサービス作り

LINEはEC分野以外では最近、友人と画像や動画ファイルを共有できるLINE Tossというサービスも始めたようですが、根本にあるのはユーザー同士のコミュニケーションをより楽しくさせるという一貫してブレない姿勢が感じられますね。

今後もどんなふうに世界を変えていくのか、目が離せません。

アイドットデザインのブログはWeb業界の話題に限らず幅広いビジネストピックについて書いています。
よろしければFacebookページのフォローをどうぞ!ビジネスに役立つ情報をお届けします!

福岡のホームページ制作・SEO対策はアイドットデザインまでご相談ください!
インターネット集客やWebマーケティングのご相談も承ります。

follow us in feedly

Facebookページに「いいね!」して更新情報をチェック!

« »