ホームページ制作・SEO対策 福岡のアイドットデザイン。Webマーケティングのご相談も承ります。

お問い合わせ・ご相談はコチラ

blog

ブログ

Googleアナリティクスのアカウント・データを移行する方法

| カテゴリー : Webマーケティング

ホームページのアクセス解析には欠かせないGoogleアナリティクス。

今回はGoogleアナリティクスで使用しているアカウントやデータ内容を他のメールアドレスに移行する方法を説明します。

例えばサイトの管理者が変更になったのでGoogleアナリティクスの管理も移行したいという場合や、複数のメンバーでアクセス情報を共有したいという場合に便利です。

手順は簡単、

  1. 新たなユーザーを追加する。
  2. 必要なくなったユーザーを削除する。

というだけです。

まずはGoogleアナリティクスのホーム画面にログインしましょう。ga-account-setting1

「管理」をクリック → 今回変更を行いたいアカウントを選択して、「ユーザー管理」をクリックします。

するとアカウントのアクセス権を持っているユーザー一覧画面が表示されます。

ga-account-setting2

画像赤枠内にある「権限を付与するユーザー」に新たなメールアドレスを入力しましょう。

プルダウンから新たなユーザーに与えられるアクセス権の設定ができます。
今回はアカウントごと移行を行うので、全ての権限にチェックを入れています。

最後に追加ボタンを押すと新たなユーザーが追加されます。

ga-account-setting3

元のアカウント管理者に新たなユーザーが加わって、このアカウントに関わるユーザーが2人になったのが画像でわかると思います。

以前の担当者を削除する場合は「削除」リンクをクリックしてください。これで新たに加えたユーザーだけがこのアカウントの担当者としてアクセス情報を管理することができるようになりました。

もちろん古いユーザーを削除せずに複数人数で管理することも可能です。

お客さまとアクセス情報を共有したいという時は、うまくアクセス権限を調整してユーザー追加してあげれば良いでしょう。

以上、Googleアナリティクスのアカウント・データを移行する方法のご紹介でした。

アイドットデザインのブログはWeb業界の話題に限らず幅広いビジネストピックについて書いています。
よろしければFacebookページのフォローをどうぞ!ビジネスに役立つ情報をお届けします!

福岡のホームページ制作・SEO対策はアイドットデザインまでご相談ください!
インターネット集客やWebマーケティングのご相談も承ります。

follow us in feedly

Facebookページに「いいね!」して更新情報をチェック!

お気軽にお問い合わせください!

お見積りやご相談は、メール/お電話にてお気軽にご連絡ください。専属の担当者が丁寧にご対応いたします。