blog

ブログ

ホームページの検索順位を上げたい!今すぐに取り組めるやっておくべきSEOとは?

| カテゴリー : Webマーケティング

こんにちは!福岡のホームページ制作アイドットデザインの山下です!

「ホームページを作ったものの検索順位がなかなか上がらない……」と悩んでいる方は多いのではないでしょうか?

そこで今回は、すぐに取り組めるSEO対策を5つご紹介します。

SEO対策その1. ページ表示速度の改善

ページの表示速度が遅くてイライラすること、ありませんか?

Googleは、ページの反応が0.5秒遅くなるとサイトへのアクセス数が20%低下すると発表しています。

SEO対策だけでなくユーザビリティ向上のためにも、表示速度の改善はマストで行うことをオススメします。

Webサイトの表示速度を早くするためには、画像ファイルの容量を減らす、CSSファイルやJavaScriptファイルなどを軽量化するといったものが挙げられます。

SEO対策その2. ページのタイトルを見直す

タイトルの改善は専門知識がなくても取り組め、かつ成果が出やすい項目です。

タイトルの改善をすることによって、以下のような効果が挙げられます。

  • 魅力的なタイトルはクリック率があがり、結果的にアクセス数増加につながる。
  • SNS上での拡散・シェアがされやすくなる。

ついついクリックしたくなるようなタイトルには共通点があります。

「数字」「インパクトのある言葉」「共感性」の3つです。

これらをポイントを意識するだけで、クリックしてもらえる魅力的なタイトルになります。

3つの要素を上手く取り入れ、読み手の感情を揺さぶりつつ、具体的で分かりやすい表現を心がけることが大切です。

SEO対策その3. サイト内のリンクにひと工夫する

SEOでは外部サイトからの被リンクが有効ですが、サイト内リンクも上手に活用することが大切です。

有効な内部リンクを増やす方法として分かりやすい例で、Amazonなどショッピングサイトの商品ページの下部に、「そのほかのおすすめ商品」というような関連商品のリンクを載せる方法があります。

ブログや企業のサイトであっても、各ページの最後に「関連記事」を載せるのが有効です。

サイトの訪問者にとっても便利なのでオススメです。

SEO対策その4. モバイルフレンドリーに対応する

モバイルフレンドリーとは、スマートフォン用に表示を最適化し、モバイルユーザーでも快適にWebサイトを閲覧できるようにすることです。

スマートフォンなどのモバイル端末で見やすく扱いやすいWebサイトを、Googleはモバイルフレンドリーと評価します。

モバイルフレンドリーにすることで、 スマートフォンでのWebサイト閲覧がより快適になります。

SEO対策その5. SEOキーワードの候補を出す

SEOに効果的なキーワードはGoogleのキーワードプランナーといったツールを使って選定できます。

上位表示できそうなビッグキーワードは競争が激しいため、ライバルのできるだけ少ないキーワードで上位表示を狙うのも1つのやり方です。

また狙うべきキーワードが分かることで、コンテンツ作成の際や広告を出す時に役に立ちます。

重要なのは「キーワードを無理やり詰め込んだ記事を書く」のではなく、「キーワードから連想される読み手の課題を想像し、その課題を解決できるようなコンテンツを作る」ことです。

まとめ

ここまで、すぐ実践できるSEO対策について紹介してきました。

上位に表示させるためには、検索意図に沿った質の高いコンテンツやキーワード選定だけでなく、ページの表示速度やWebサイト内部のHTML構造も見直すことが大切です。

そのためホームページは公開して終わりではなく、常に更新・改善・修正を行うことが大切です。
長い目でSEO対策に取り組んでいきましょう!

それではまた!

集客アップや採用拡大、目的達成のために最適なホームページの制作をいたします。

お気軽にお問い合わせください!

お見積りやご相談は、メール/お電話にてお気軽にご連絡ください。専属の担当者が丁寧にご対応いたします。