福岡のホームページ制作・SEO対策のアイドットデザイン。Webマーケティングのご相談も承ります。

お問い合わせ・ご相談はコチラ

blog

ブログ

Macで仕事をするならGoogle日本語入力はぜひ試してみてほしい

| カテゴリー : ツール

こんにちは、福岡のホームページ制作アイドットデザインの越水です。

突然ですが、Macの日本語入力って使いづらくないですか……?
文字入力の変換候補で「それじゃないんだよなぁ……。」と感じることもしばしば。

人それぞれとは思いますが、個人的にMacで文章を書くときは、Google日本語入力がインストールされていると格段に快適なので、社内スタッフ全員におすすめしています。

というわけで今回は、MacにGoogle日本語入力をインストールする手順をメモしておきたいと思います。

Google日本語入力のダウンロード・インストール手順

まずは必要なプログラムをダウンロードします。

Google日本語入力のWebページへアクセスして「ダウンロード」を押しましょう。

次の画面が現れたらGoogleの利用規約を確認して、「同意してインストール」のボタンをクリック。

するとファイルのダウンロードが行われて次のようなファイルがMacに保存されます。このファイルをダブルクリックして展開します。

するとGoogle日本語入力のインストーラーが表示されるのでこちらもダブルクリック。

次のように、インストーラーのダイアログウィンドウが開くので「続ける」ボタンをクリック。

コンピュータ上で必要な容量を確認して「インストール」をクリック。
この後Macの管理パスワードを聞かれることがあるので入力してインストール許可してください。

次も「続ける」をクリック。

インストールが完了すると次のような画面が表示されます。あともうひと息です!この画面は閉じてOKです。

Macのステータスバーの「あ」とか「A」とか表示されているアイコンをクリックすると次のようなスペースが展開されます。
画像のように「ひらがな(Google)」と書かれている部分を選択してください。

これで文字入力の際にGoogle日本語入力の変換候補が適用されるようになります。

もし入力ソースが切り替わらないという場合は、使用しているソフトウェアの再起動、またはマシンごと再起動を試してみてください。

以上、MacでGoogle日本語入力のインストールと設定を行う手順を紹介しました。

それではまた!

ホームページ制作だけでなくアクセス解析、SNSやブログの運用アドバイスなど様々なWebマーケティングのご相談も承ります。

follow us in feedly

お気軽にお問い合わせください!

お見積りやご相談は、メール/お電話にてお気軽にご連絡ください。専属の担当者が丁寧にご対応いたします。