ホームページ制作・SEO対策 福岡のアイドットデザイン。Webマーケティングのご相談も承ります。

お問い合わせ・ご相談はコチラ

blog

ブログ

WordPressのカスタムフィールドでアップロードしたファイルのパスを取得する。

| カテゴリー : WordPress

以前WordPressで作成した旅行関連のサイトで次のような要件がありました。

カスタムフィールドでパンフレットのPDFファイルをアップロードして、リンクをクリックしたときに別タブで表示させたい。

ということでaタグにアップロードしたファイルのパスを設定してあげれば良いので、あれこれ探してこちらの記事が参考になりました。

WordPress カスタムフィールドで投稿した画像のURL

ほとんどそのままコードを参考にして、無事リンクさせたいPDFファイルのパスを取得することができました。

取得したファイルパスをaタグに設定して、target=”_blank”をしてあげれば別タブでPDFファイルが開くようになります。

もちろんパスを取得するファイルはPDF以外でも良いので、単にカスタムフィールドでアップした画像を表示させる時にも同じPHPを書けばOKです。

画像を表示させる時には、参考記事のようにimgタグに画像パスを設定してあげましょう。

アイドットデザインのブログはWeb業界の話題に限らず幅広いビジネストピックについて書いています。
よろしければFacebookページのフォローをどうぞ!ビジネスに役立つ情報をお届けします!

福岡のホームページ制作・SEO対策はアイドットデザインまでご相談ください!
インターネット集客やWebマーケティングのご相談も承ります。

follow us in feedly

Facebookページに「いいね!」して更新情報をチェック!

お気軽にお問い合わせください!

お見積りやご相談は、メール/お電話にてお気軽にご連絡ください。専属の担当者が丁寧にご対応いたします。