ホームページ制作・SEO対策 福岡のアイドットデザイン。Webマーケティングのご相談も承ります。

お問い合わせ・ご相談はコチラ

blog

ブログ

WordPressで今読んでいる記事と同じカテゴリーの投稿を関連記事として表示する

| カテゴリー : WordPress

ブログの読者に対して、今読んでもらっているページの関連記事を記事下などに表示させたいときがあります。

今回はWordPressで、読んでいる記事と同じカテゴリーの記事を何件か取得して表示するときに使えるコードを紹介します。

関連記事として記事を並べるときなどに役立ちます。

まずは読んでいる記事が属しているカテゴリーのIDを取得し、$category_IDという変数に取得したカテゴリーIDを格納します。

次にWordPressのループで使用するパラメータを$argsに設定していきます。このなかで先程カテゴリーIDを入れた$category_IDも使われます。

最後に$argsを引数として投稿を繰り返し表示するループを作成します。

上記のコードですと、今読んでいる記事と同じカテゴリーの記事がランダムで10件表示されるかと思います。

これを「関連記事」として表示しておけば他のページにリンクしやすくなり、Webサイトの回遊性も高まりますね。

以上、WordPressで読んでいる記事と同じカテゴリーの記事を何件か取得して表示する方法でした。それではまた!

アイドットデザインのブログはWeb業界の話題に限らず幅広いビジネストピックについて書いています。
よろしければFacebookページのフォローをどうぞ!ビジネスに役立つ情報をお届けします!

福岡のホームページ制作・SEO対策はアイドットデザインまでご相談ください!
インターネット集客やWebマーケティングのご相談も承ります。

お気軽にお問い合わせください!

お見積りやご相談は、メール/お電話にてお気軽にご連絡ください。専属の担当者が丁寧にご対応いたします。