ホームページ制作・SEO対策 福岡のアイドットデザイン。Webマーケティングのご相談も承ります。

お問い合わせ・ご相談はコチラ

blog

ブログ

mixhostのWordPress移転代行サービスを利用したらサーバー移転が楽ちんだった話し

| カテゴリー : WordPress

久しぶりにスポーツジムに行って筋肉痛パッキパキの月曜日のコシパキルラ、越水です。

みなさん、Webサイト運用のサーバーをどこにするか問題、とっても悩ましくないですか……?

アイドットデザインでも長いあいだ迷いつつ、何社かレンタルサーバーを使ってきました。

ちなみにこれまでのアイドットデザインのレンタルサーバー遍歴は次の通りです。

  • ロリポップ……独立して初めて借りたレンタルサーバーです。
  • ヘテムル……容量の大きさと扱いやすいUIに魅力を感じて引越し。
  • XSERVER……https対応したくて引越し。独自SSLはヘテムルだとお高かったので…。
  • mixhost ←New!

先日、とある方に教えていただいたmixhostというサーバーを使い始めたところ、これがなかなか良く、長いレンサバ放浪記に終わりを告げることができそうです。

レンタルサーバーならmixhost | 30日間無料お試し

高速・多機能なレンタルサーバー、mixhostを使い始めました

mixhostの魅力について詳しくはまた別の機会に書きたいのですが、最近アフィリエイターさんの間でも話題になっているサーバーらしいですね。

気に入った点をいくつか上げてみます。

  • 独自SSLが無料 & かんたん設定
  • SSDのサーバーなのでサイト表示が速い
  • 自動バックアップが標準搭載

SSL対応が無料でできたり、バックアップを自動でとってくれたり、普段のWeb制作でやりたいことがサーバー側の機能でかんたんに解決できるので助かります。

他にもたくさんあるmixhostの魅力は寝ログさんの記事がわかりやすくておすすめです。

恋に落ちるレンタルサーバーMixHostに惚れた理由

mixhostはWordPressのお引越しを代わりにやってくれる!(有料)

そんなmixhostのサービスのなかでも、今回ぜひおすすめしたいのがWordPress移転代行サービスです。

静的なHTMLだけのWebサイトなら良いのですが、WordPressサイトの場合はサーバーを変更するとなるとその引越しにもそれなりの手間がかかります。

ファイルをダウンロードして新しいサーバーにアップして、データベース情報も移し替えて……と気をつかうし、はやい話が、面倒くさい(汗)

というわけで今回のアイドットデザインのお引越しは、mixhostのWordPress移転代行サービスにお願いすることにしました。

ちなみにこの代行サービスは有料で、1サイトにつき9,980円(税別)、SSL化しているサイトですとオプションで3,980円(税別)がかかってきます。

ただ、自分たちでサーバー移転を行う手間を考えると、15,000円程度で代行してもらえるのはかなり助かると思いました。

mixhost登録後、お問い合わせフォームから移転代行サービスを申し込む

WordPress移転代行サービスを利用するためには、mixhostサーバーの利用者である必要があるため、先にサービスの登録を済ましておきましょう。

サーバー利用の登録が済んだら、WordPress移転代行サービスページの次の箇所をクリックして申し込みます。

リンクをクリックすると、ログインしていた場合は次の画面に遷移しますので指定の箇所をクリックしましょう。

お問い合わせページの、「WordPress移転代行サービスのお申込み」のリンクをクリックします。

すると、次のようなお問い合わせフォームが出てくるので、WordPressサイト移転代行の申し込みをしたい旨を書いて送信しましょう。

あとは簡単なメールのやりとりのみでOK

お問い合わせフォームから申し込みを行うと、mixhostサポートからメールが送られてきます。

私たちが申し込んだときは以下のような確認事項を返信するだけで、あとは作業予定日を待つだけでした。

  • 移転するWordPressのURLと、管理画面のURL
  • WordPressの管理者権限ユーザー名とパスワード
  • mixhostのサーバーアカウント
  • 独自ドメインのメールアドレス使用の有無
  • 旧サーバーのFTP情報
  • 移転作業日の第1希望〜第3希望

作業完了後は、動作確認用のURLをメールで送ってくれるので、host情報を変更してブラウザで問題なく表示されるかを確認します。

host情報の変更の仕方などは、メールに記載されているマニュアルに手順がひとつひとつ丁寧に書かれているのでわかりやすいです。

動作に問題がないことを確認できたら、利用しているドメインサービスでネームサーバーの設定を次のように変更しましょう。

  • ネームサーバー 1: ns1.mixhost.jp
  • ネームサーバー 2: ns2.mixhost.jp
  • ネームサーバー 3: ns3.mixhost.jp
  • ネームサーバー 4: ns4.mixhost.jp
  • ネームサーバー 5: ns5.mixhost.jp

あとはmixhostへドメインが浸透するのを待つだけです。

まとめ

いかがでしょうか?

お問い合わせフォームから申し込み、あとはメールで移転するWordPressサイトの情報をやりとりをするだけで移転代行をしてもらえるなんてとっても楽ちんですよね!

しかもかかる費用は10,000円程度(SSL対応サイトの場合は約15,000円)のみなのでとても良心的なお値段です。

サーバー移転はWeb制作初心者や、サーバーを専門にしている人以外はうまくできるか不安を感じることも多いと思います。

こうしたサービスを利用すれば、自分たちがやるべき仕事により集中できますね。

というわけで、最近使ってとても便利に感じたmixhostのWordPress移転代行サービスのご紹介でした。それではまた!

アイドットデザインのブログはWeb業界の話題に限らず幅広いビジネストピックについて書いています。
よろしければFacebookページのフォローをどうぞ!ビジネスに役立つ情報をお届けします!

福岡のホームページ制作・SEO対策はアイドットデザインまでご相談ください!
インターネット集客やWebマーケティングのご相談も承ります。

お気軽にお問い合わせください!

お見積りやご相談は、メール/お電話にてお気軽にご連絡ください。専属の担当者が丁寧にご対応いたします。