ホームページ制作の流れ

お問い合わせ

お電話またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

現在のホームページの有無や課題点、Webサイトをつくることで達成したい目的、または参考にしているWebサイトをお伝えいただけるとその後のやり取りがスムーズになります。

お問い合わせを受けてアイドットデザインからご連絡をさせていただきます。ご要望の大枠と、初回のお打ち合わせ日時をお伺いいたします。

初回ヒアリング

ホームページ制作を依頼する動機となった目的や現状の課題点についてヒアリングをさせていただきます。

成功するホームページに欠かせないものは適切なコンテンツです。良いコンテンツを作成するためには、お客さまの事業やサービスに対する理解が必要不可欠です。

ぜひあなたのお仕事や業界に対する想いや考え、自社の強み、サービスの利便性について色々とお話を聞かせてください。

企画・提案・仕様確定

初回ヒアリングで伺った内容をもとにホームページのコンセプトを決定して、デザインやコンテンツの方向性を提案いたします。

全体がどのようなサイト構成になるか大まかなイメージを持てるようにページ構成をまとめたサイトマップも作成いたします。

ページ数やブログシステム導入の有無、スマートフォン・タブレットといったモバイル機器への対応をするか、などの仕様についてもお打ち合わせをして決定していきます。

お見積り

制作するホームページの仕様の決定後、実制作にかかる費用のお見積りをさせていただきます。

ページ数やサイト機能はここまでのお打ち合わせ内容に基づくもので、制作途中にページ追加などが発生した場合には都度追加費用のお見積りをいたします。

お申し込み

アイドットデザインよりお送りさせていただいたお見積りの内容で問題ない場合には、ご発注のお手続きをとっていただきます。

お申し込み用紙(またはデータファイル)をお渡しいたしますので郵送かFAX、またはメールにてお送りください。

ワイヤーフレーム作成

ここからホームページ制作の実作業が開始することになります。

まずは詳細なデザインを行う前に、トップページとその他ページ(下層ページ)のレイアウトを決定するためのワイヤーフレームを作成します。

ワイヤーフレームを作成することで画像やテキスト、バナーの配置などページ全体の構成を早い段階でご確認いただくことができます。

ホームページの使い勝手や各コンテンツへの動線を決定する重要なステップです。

デザイン

ワイヤーフレームでご確認いただいたレイアウトをもとに、各ページのデザインを行います。

デザインとコンテンツの統一感が保たれるようトーン&マナーに気を配り、閲覧者にとって使いやすく見栄えの良いデザインを完成します。

構築作業

決定したデザインがホームページとして機能するための構築作業を行います。

具体的にはデザインにHTMLやCSSといった言語を組み込んでインターネットブラウザでサイト閲覧を可能にする工程になります。

ブログでの更新を実現するCMSや、ショッピングサイト向けのカートシステムの組込みもこの段階で行います。

公開準備・納品

アイドットデザインで準備したテストサーバー上に制作したホームページの内容をご確認いただきます。

お打ち合わせしたページ構成になっているか、リンク切れやテキストの誤字脱字はないかなどの最終チェックを行います。

アクセス解析に活用するGoogle Analyticsの設定や、検索エンジンへのクローリング誘導対策なども行います。

内容に問題がなければサイトデータを本番のサーバーに移行して、ご希望のドメインでホームページが表示されるようにします。これでご依頼いただいたホームページ制作が完了になります。

制作完了後に制作費のご請求書をお届けいたしますので、内容に沿って費用のお振り込みをお願いいたします。

ホームページの更新・保守のアフターフォロー

晴れて新たなホームページが公開されました。

ホームページを活用してビジネスを成功させるためには継続的なコンテンツ更新やアクセス分析が必要になります。

ホームページ制作完了後も、アイドットデザインでは継続的なサポートのオプションをご用意しております。

アクセス解析を継続的に行い、より精度の高い集客効果を実現する施策をご提案させて頂きます。Webマーケティングのトレンド情報のご提供も行っておりますので、常に自社のWeb戦略をアップデートさせて行きたい方はぜひご活用ください。