弁護士・法律事務所向けホームページ制作

アイドットデザインでは弁護士・法律事務所向けのホームページ制作やWebマーケティングのご提案をしております。

弁護士・法律事務所のホームページは、相談ニーズの大きいキーワードに対するWebマーケティング戦略が重要です。

法律を扱う弁護士は実に多彩な分野の事案を取り扱います。

ざっと考えてみるだけでも離婚や親子の問題、事故、労働問題、損害賠償、消費者トラブル、債務整理から行政に関わる問題など、仕事で引き受ける分野が非常に幅広いのが弁護士・法律事務所の特徴です。

幅広い問題解決に対応する弁護士ですが、やはり個々人では得意とする問題分野があったり、よく相談を受ける業務カテゴリーというものが存在するかと思います。

アイドットデザインでは弁護士や法律事務所の個性や強み、得意分野をしっかりとヒアリングしたうえで適切なキーワード分析を行い、ターゲットキーワードで検索上位表示を実現するためのホームページ制作を提供いたします。

また、闇雲に検索エンジンの都合ばかり優先してホームページを作るのではなく、読み手にわかりやすい言葉と表現でしっかりとためになる情報を伝えるコンテンツ制作を心がけております。

法律の専門用語が多くなりがちな弁護士や法律事務所のホームページ制作では、特に気を配ってコンテンツが伝わりやすい形になっているかをチェックいたします。

アイドットデザインでは検索エンジンとユーザーの双方を意識してビジネス効果を最大限にするのホームページ制作をご提供いたします。

「慰謝料請求」や「残業代請求」など需要の高いキーワードひとつひとつへ対策を行い、集客アップを加速させます。

弁護士・法律事務所のホームページでは、あなたのホームページを訪れる人たちがどのような悩み・相談を抱えているのか、その問題を解決しようとあなたのホームページにどのようなキーワードを使って辿り着いたのかを知ることが必要です。

「福岡 法律事務所」「福岡 財産分与請求 相談」など、「お客様から近しい地域で活動する弁護士」として認知を狙うためのキーワードや、「養育費請求」「多重債務相談」「年金分割」など弁護士・法律事務所としての相談内容についても1つのキーワードに対して1ページのコンテンツを用意して読み手のニーズに答えることが大変重要です。

アイドットデザインでは、このようにあなたの元へ相談に訪れるお客様たちが使用する検索キーワードに、地道な対策を行うことで王道ともいえるSEO対策を行い、Googleの些細なアルゴリズム変更に左右されず長期に渡って成果を出すことができるホームページの制作を行っています。

ホームページ制作に着手する前には綿密なヒアリングを行い、どのキーワードを意識してWebサイトを制作していくかをしっかりと打ち合わせいたします。

美しさと機能性を両立し、読み手にしっかりと「伝わる」Webデザインを提案します。

アイドットデザインではWebサイトのデザインは、多くのホームページ制作に携わった経験豊富なデザイナーがプロフェッショナルとしてデザインを行います。

Webサイトを見ているお客様を迷わせることなく探しているコンテンツに辿り着けるような導線づくり、そしてクオリティの高い写真や見出しデザインを活用した読みやすいコンテンツレイアウトにこだわりを持って制作をしています。

「美しい」「綺麗」だけで終わることなく、ホームページ閲覧者にとって使いやすく心地よい体験を提供できるホームページの制作をいたします。

もちろんスマートフォン向けサイトにも対応。徹底的にユーザー目線で使い勝手のよいホームページで顧客満足を高めます。

スマートフォンの保有率はいよいよ頭打ちになり、屋外でスマートフォンでインターネットを利用することは当たり前の時代になりました。

そのなかで、現在の自社サイトはしっかりとスマートフォンに対応した表示が実現されているでしょうか?

もしホームページのスマートフォン向け表示が実装されていないのであれば、早めの対策は必須でしょう。

アイドットデザインではスマートフォンやタブレット向けに最適な表示を行う、レスポンシブデザインによるホームページ制作の実績も多数ございます。

これからますますモバイルデバイスでのインターネット市場は伸びていきます。

PCユーザーに対してだけではなくスマートフォンユーザーにも最適化したホームページで、ビジネスチャンスを逃さず集客アップに繋げるホームページ制作をお届けいたします。


ホームページ制作」サービス案内へ戻る